2013年02月27日

こんにちわマイロです!
先月実家へ帰るのにマイロを動物病院へ預けて行きました。
その前から高齢のせいで咳を時々してたんです。
心臓がやや大きい為、僧帽弁閉鎖不全というのが原因です。
歳をとるとワンコはこの病気になりやすいので仕方ないんですが。
帰ってからもちょっと咳こむようになり、ちょっとおかしいので見てもらうと心臓が全体的に一年前から一センチほど大きくなってました。
咳こみすぎて失神もしてちょっと危ない状態でした。
預けてストレスがかかったんだろうと思います。
かなり危なかったので覚悟してましたが、一週間ほど安静にして薬も飲ませて様子をみてたらだいぶ元気になりました。
食欲はあったのが幸いでした。
今はもう薬は外せなくなりましたし、散歩もゆーっくり歩いています。あまり長い距離も行けなくなりましたが。
歳をとるといろんな病気が出てくるのでつらいですが、楽しく余生を送れればと思います。
     
posted by マイロ at 15:16 | Comment(0) | マイロの部屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

腱鞘炎アキレス腱炎症 ランナー膝 耳鳴り 旦那の浮気 イップス